ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天国のような光
2011年05月22日 (日) 02:05 | 編集
11052101.jpg

白い芍薬が枯れた。
スポンサーサイト
今年も芍薬の季節がやってきました
2011年05月12日 (木) 02:30 | 編集
11051101.jpg

11051102.jpg

大輪で、花びらがたくさん重なりあっている花には、なぜだかとても心惹かれます。

芍薬とかダリアとか蓮とか。

特に桃色の花。

桃色とかピンクもほんとうにいろんな色があって綺麗。

今は外を歩いていると、桃色の月見草が道端にたくさん咲いています。大好き。

香りなら沈丁花が好き。

花。
ムーンワルツ
2009年08月20日 (木) 23:48 | 編集
2009082023483620090820234832

というお花です♪
昨日お花屋で発見。
かわいいなあ。。。きれいだなあ。。。
大輪で桃色の花って何故かすごく好きです。
蓮とか芍薬とか。

今日は出張で九州から東京にきていたいとこが、
家に寄ってくれたのでみんなで飲みました!
今晩は、今年初の…!
2009年03月06日 (金) 00:35 | 編集
沈丁花ナイト(※)でした…!

(※沈丁花が薫る夜、の意)

大好きすぎて、毎年嬉しすぎるので、絶対日記を書かざるを得ない。

 2007年→http://himrele.blog59.fc2.com/blog-entry-189.html
 2008年→http://himrele.blog59.fc2.com/blog-entry-275.html

しかしながら、
去年と一昨年の日記に登場している、写真の沈丁花は、
去年、植えてあったところのアパートの改築により、
切られてしまいました 涙

かなしすぎるー。。。
沈丁花にしては、結構大きい木でしたのに。。。

帰り道にもう一カ所、小さい木が植わっているところがあるので、
そちらで薫りを存分に浴びて帰ることとします

でもこんなにビビットに薫ってくるのも、きっと、
夜の寒さが緩んできたせいですね!
じんちょうげ
2008年03月12日 (水) 02:23 | 編集
20080312022340

の季節がやってきました…!
今のところ、花の香りの中で一番好きな香りです!

昨日は50センチくらいまで近付かないと
香りませんでしたが、
今日は昼間暖かかったせいか、
道の反対側まで香りが広がってました。

季節限定なので、
こころよくまで香りを吸い込んでおこうと思う
今日この頃です…!
沈丁花
2007年03月03日 (土) 03:05 | 編集
この時期は毎年、帰り道で自転車を止めてまで、
薫りをかいでしまいます。
たまらん。

07030201.jpg 07030202.jpg

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花
2006年05月25日 (木) 23:59 | 編集
とはよく言ったもので…。美人のたとえだね。

突然ですが、芍薬の花が好き!!
そしてお花屋さんで一番好きな、青山フラワーマーケットでは、
ちかごろ芍薬フェアなるものをもよおしているのです。
奮発して、ひさびさに自分の家用にお花を買いました。

06052501.jpg 06052503.jpg

大輪の花。
それでいて派手というよりは、静かな印象。
うっとり見蕩れてしまうよう。
まさに美人のようなお花。

でもうちの猫は食べようとしてたヨ…
コレエサジャナイヨ…
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。