ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
萌窯 作陶展終了♪
2011年06月10日 (金) 23:07 | 編集
先週の2~4日は、私が通う陶芸教室・萌窯(もゆるがま)の作陶展でした。

初日の木曜日は、雨で平日にもかかわらず、午前中からお客さんが多くてびっくり!

なかなかのてんやわんやぶりでした。

展示も、他の生徒の方々の作品が一同に会して、とても面白かったです。

私も初参加の作陶展ながら、ぐい呑みなどを出展させていただきました。

気に入っていただけたものは、いくつかお買い上げいただいて、
自分が作った器が誰かの手に渡っていくのは、とても面白い体験でした。

もっといろいろ作れるようになりたいです。

ご来場いただいた方々、興味を持っていただいた方、ありがとうございます!!

11061001.jpg
作陶展前の準備の時の風景。売れる前なので、まだ器がたくさん!

11061011.jpg 11061019.jpg
今回、私が出品したぐい呑みたち。 右は教室の門構えの風景。味のある一軒家です。

11061012.jpg 11061013.jpg
最終日もたくさんお客さんが来てくれました! 生徒の作品は1階の2部屋に展示。

11061014.jpg 11061016.jpg
左の写真の右上が私のコーナーでした。 そして、お庭ではお茶とお菓子でおもてなし。

11061017.jpg 11061018.jpg
すっかり片付けを終えた後は手作り料理で打ち上げ! 夜も更け、二次会組はお庭でしっぽりと♪
スポンサーサイト
陶芸・本焼きの窯詰め
2011年05月15日 (日) 01:25 | 編集
今日の陶芸は、作陶展前の最後の本焼きの窯詰めでした。

11051401.jpg窯詰めする作品たち。

みんなが作ったいろいろな形の器。

素焼きに釉薬がかかっています。


11051402.jpg窯詰め開始。

棚板などで段を作って窯詰めします。

窯の壁にはニクロム線。

サヤという囲いの中には
もみがらを撒いたり。


11051403.jpgだんだんと積み上がって行きます。

スペースの使い方はパズルのよう…

しかし今回の窯の炊き方は
「還元」なので、
これでも詰め方はまだ余裕のあるほう。

「酸化」の時は
もっとぎりぎりを攻めるらしい…


11051404.jpg窯詰め完了!

随所に細かい工夫がありまして…

先生すごい…


11051405.jpg窯にスイッチオン!

温度計の温度が上がって行きます。


出来上がりが楽しみ…!


それにしても今日は、たくさんの割れ物を扱い、
釉薬の粉なんかも下にぽろりと落としたるすると大変なことになるので、
始終、能のような動きで細心の注意を払いながらの作業でした。

(たまについつい大振りなアクションをしてしまう私は、
 こういうのは気をつけないと本当にデンジャラスなわけです。。。)

というわけで、太極拳かというくらいのゆっくりな動きを心がけた一日でした。

なんか、いろいろ面白かった。

作陶展は6/2~5@鎌倉萌窯にて!
6/2~5 作陶展に器を出品します
2011年05月08日 (日) 17:59 | 編集
11050801.jpg

3年くらい前?からちょくちょく通っていた陶芸、
去年の夏から少しペースアップしたわけなのですが、
6月の頭の教室の作陶展に初めて器を出品することになりました。


 「第17回 萌窯作陶展」

 6/2(木)~5(日)10:00~17:00(最終日だけ~15:00)

 場所は鎌倉の萌窯(もゆるがま)という場所になります。
 小町通りの奥のほうです。
 http://moyurugama.com/



私は6/5の日曜日は確実に会場にいると思います。
その頃はどうだろう、少しあじさいが咲き始める時期かな。
鎌倉にお越しの際はぜひお立ち寄りください♪
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。