ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星占いに興味は尽きない+松坂屋無印の本コーナー
2011年05月14日 (土) 00:18 | 編集
11051303.jpg

わたしは星占いが結構好きで、
いろんな本をちょくちょく読んだりするわけですが、
特に石井ゆかりさんの占いは、その文章がとても豊かで、
綺麗な色の触手が、たくさんの所に伸びるような感じがして好きなのです。

しかも恐ろしくタイミングや事柄が当たっていてびびっと来るので、
年間の占いもそうだし、ツイッターの毎日の占いや、金曜日の週報も楽しみにしてるわけです。

ちなみに私は山羊座で、今日は金曜日なので、来週の週報をわくわくしながら見たら、
ちょうどわたしが昨日、この日記に書いたことにまさにリンクするようなことが書かれていて、
とてもとても驚きました。。。。

いや、毎週毎週、結構はっとするんだけれど、
今回は文章に書き残していたのでなおさらびっくりです…

ちなみに一般的な星占いの星座というのは、
その人が生まれた時に、太陽がどの星座の方向にあったか、で決まります。

(他にも詳しく見る時には、金星とか火星とか木星とか、他の色々な星の方向も見ます。)

星座にも「男性星座」と「女性星座」があったり、
「火」「地」「風」「水」の星座に分類されて、それぞれ異なる性質を持っていたり、
牡羊座からの12星座の一巡りを、人が生まれて死んで行くまでの、人生の流れに例えたり、
もっともっと、他にも色々いっぱいあって……
とにかく面白いのです!

なによりも、星が巡る動きが、自分の何らかとリンクしている感じ、
宇宙につながっている、という世界観がとてもわくわくするのかもしれません。

まあ占いは占いでしかないのですが、笑
他にも「数」の不思議さや、「相」の現れ方とか、占いにはかなり興味をかき立てられます。
人間学とか魂とか宇宙につながるヒントをたくさんくれるからかもしれません。
もっと勉強してみたいです。


さて、話は全く変わって。

今日見つけてしまった素敵な本。
11051304.jpg11051305.jpg
11051306.jpg11051307.jpg

アイスランドの写真集と、花言葉の本と、100 Things in My Room.という本。

ひそかに大好きで、行ってしまうと手に取らずにはいられない本がある、
銀座松坂屋の中の無印良品の本コーナーにて。

とってもこじんまりとしたコーナーなのですが、
とても濃い品揃え(わたしにとって)で、毎度ぐっと来ます。。。

そしてぐっとくるといえば、アイスランド。。。
今まで旅行した国の中で、最も印象的な国。また行きたいな。次はオーロラの季節とか…いいな。
アイスランドのこと、今度書こう。
スポンサーサイト
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。