ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー
2007年04月29日 (日) 00:19 | 編集
今日のかみなりはすごかったね。
3時に起きたら部屋が真っ暗でびっくりしました。

というわけで、今日は待ちに待った休日。とてもよく寝ました。
睡眠欲がなによりも強いです。

さて、明日は髪でも切りにいこうかなー

DSCF0752.jpg

DSCF0786.jpg

スポンサーサイト
たぶんね
2007年04月21日 (土) 03:23 | 編集
「私には何もしてくれない」
そう言うひとは、そう思うひとは、
誰かに何かをしようと純粋に思った事はないはずだ。

見返りばかりを求めているひとの思惑
そういうことにかぎって
どんなに取り繕ったとしても
すぐに相手に伝わってしまう

沢山のものが与えられていることにも気付かずに
「私には何もしてくれない」

自分でつくればいいのにね
すてきなこと


そしてそれを誰かにやって「あげる」
というよりは
さりげなくおすそわけしてる人が
私は好きだよ
ふしぎなもので
2007年04月14日 (土) 00:42 | 編集
あんなに嫌だ、嫌だ、と途中なりながらも、
最後は良かったと思った。


約4ヶ月間かけた、仕事の一大イベントが本日終了しました。
最後の1ヶ月は、別の会社に行っての業務だったので、
来週から自分の会社に戻るのが、逆に変な感じだ。


その中でいろんな人間模様に触れつつ、それについていつも考える。


そうすると、
自分の考え方って、すごくストイックな部分があるよな、
と思って、おっ?、となる。


認識するには鏡がいるんだ。
鏡は目の前に現れる自分以外の人間。
が、よくよく映し出してくれるから、よく見る。


あなたはわたしではないし、わたしはあなたではない。
だから伝えないと伝わらない。


たとえささやかなことでも、感謝の気持ちを忘れてはいけない。
謙虚さも。
謙虚さとは卑下することではない。


10年前は、謙虚なんて言葉は嘘だと思ってたよ。
凄い人に出会うにつれ、違う、本当なんだ、と発見した。


自分自身でくぐり抜けたことは、体が記憶する。
反射で感覚を呼び起こすようになる。
積み重なると自分自身に変化が起きる。
それが楽しくて生きてるんだ。


なんてね 笑
変なストイックさがモリモリ湧いちゃうの。
たぶんまた10年後くらいには変わってると思うけど 笑
げんきかニャ
2007年04月07日 (土) 15:26 | 編集
07040701.jpg ぼくはげんきニャン!


***** さて、人間のほうの近況写真 *****

07040702.jpg  07040703.jpg
4/5
毎年恒例、近所の野川の桜のライトアップ観に行く。
ぎりぎり終了時刻10分前。
これを観ないと1年が始まらない気がする。



07040704.jpg  07040705.jpg
4/7
父と猫の誕生日祝い。
写真は、左が父用、右が猫用。
中身が開けられるのは今日の夜。

毎年ケーキを買う時には、名前をチョコペンで書いてもらうが、
お店の人に頼むときはいつもふざけて
「○○(父の名前)くん」「○○(母の名前)ちゃん」にする。

猫には、普段絶対口にすることのない高級缶詰をご用意。
「モンプチGOLD ~極上切り身まぐろ~」と
「猫公爵 ~ささみ・かつお・チーズ入り~」…!
コリャ人間サマガ見テモ普通ニウマソウダヨ!
今夜ははりきっておすわり、お手、おかわりをすることであろう。
しめしめ。
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。