ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本最南端のカフェ
2011年05月31日 (火) 01:09 | 編集
今日も写真旅行で波照間島。

そもそも波照間島に行きたくなったのは、
nidという雑誌の第1号で、このカフェと、島の風景の写真を見たのがきっかけでした。

11053001.jpg

11053002.jpg

パナヌファというカフェの名前は、波照間島の方言で「花の子」という意味らしい。
なんていい響き!

さっき調べてみたら、お店の名前は「あやふふぁみ」に変わりつつ(また面白い響き!)
すてきに営業中のようです。

 公式HP
 食べログ(載っててびっくりw)

おいしいご飯と美味しいビールで南の島でのんびりー
やっぱいいなあ~


写真旅行 to 2006年夏 波照間島/日本
スポンサーサイト
波照間島を自転車で一周
2011年05月30日 (月) 00:38 | 編集
なんか旅行写真を眺めるのが楽しくなってきちゃったので、
写真で旅行、ってことでたまに(いや頻繁かも…)載っけちゃう。

日本最南端の有人島、波照間島。

11052902_20110530002319.jpg

とにかく暑い。暑かった。
さとうきび畑を越えて。ちらりちらり見える海を見ながら。

11052903_20110530002319.jpg

木陰で休むやぎちゃん達。
のどかです。

2006年夏
竹富島の夕暮れ時
2011年05月28日 (土) 21:18 | 編集
11052903.jpg

11052902.jpg

昔撮った写真をぱらぱら見返すと、結構楽しい。
特に旅の写真。


これは2006年に八重山方面を旅行したときの、竹富島。

白い砂が集落の中に敷き詰められていて、とても綺麗。

夜に、海辺の桟橋に寝転がっていると、
天の川が、地球の自転とともに天空を移動していくのが見えます。

波照間島の写真も今度♪


今まで撮った写真の枚数を数えてみたら、macの中に入っているのは2万4千枚ほど。
フィルムで取り込んでいないものも合わせると、たぶん3万枚くらいになるかな?

これまで目にして、ぐっときた光景がたくさん詰まっています。

いつか写真展もしてみたいです。
4/24もんどりライブの映像がYouTubeに♪
2011年05月24日 (火) 23:16 | 編集
いなますがにぎやかし係として参加しました、
4月のもんどりーライブの模様が、YouTubeにアップされました♪

ひとこと解説。

 1.「花の匂い」 暗くていちばん好きな曲 前奏と間奏が特にかっこよいと思う
 2.「あー神様」 ゆかいなかんじの曲
 3.「カズー」 ちょっとクール風な曲 じゃじーというか…こういうのなんていうの?
 4.「毎日が特別」 冬の曲 雪が降る~
 5.「うねうね」 いなますがマラカス持って馬鹿踊り
 6.「沈まぬ太陽」 早くて熱い曲 すかっ!とする
 アンコール.「海が見える」 海の波っぽいノリでゆらゆらしてる曲

いなますはだいたい「シュワー」とか「ポー」とか「ぴこぴこ」
というような音を鳴らしています。

今度のライブは7/16(土)吉祥寺曼荼羅です!
鳴りもの系をばしっと鳴らしたいです。あとガニ股に気をつけたい。
観に来てねっ!













雨の日の光の様子が好き
2011年05月23日 (月) 23:04 | 編集
水滴や

1105231.jpg

1105232.jpg


水溜まりや

1105234.jpg

1105235.jpg


濡れたアスファルトに映る光

1105236.jpg
天国のような光
2011年05月22日 (日) 02:05 | 編集
11052101.jpg

白い芍薬が枯れた。
万華鏡
2011年05月19日 (木) 23:18 | 編集
11051901.jpg

11051902.jpg

昔撮った写真を色々見ていたら出て来た万華鏡の写真。

どうやって撮ったんだろ?我ながら。

暗闇の中に光があるようなイメージのもの好き。
絵も音楽も写真も…!
そういうのにいつもだいたい惹かれるんだなー。
白い芍薬が咲いた 一行日記
2011年05月18日 (水) 01:23 | 編集
11051701.jpg
白い芍薬が咲きました。


11051702.jpg
今日は無性にタイ料理気分だった。

11051703.jpg
福岡のおじおばから送られて来た空豆。美味!いつもありがとう♪

11051705.jpg
久々にCD購入。さりゅちゃんジョアンナちゃん市子ちゃん。どれもすてき!
色が変わる魔法
2011年05月16日 (月) 00:46 | 編集
11051502.jpg

昨晩見た夢はなんだか不思議で、
念力(?)を入れると、目の前の物の色を変えられる魔法が使える夢でした。

夢の中で私は、黄色の毛布をピンク色に変えていました 笑

おもしろ!


11051503.jpg今日はバンドのスタジオ練でした。

バンドで歌うのはやっぱり楽しい~

来週のメンバー結婚式の余興練習。


11051504.jpg場所はいつもの高田馬場だったので、
帰りにBen's Cafeに寄りましたが、
お客さんいっぱいで入れず…

5/20で閉店になってしまうため、
みんな名残惜しくて集まっている模様。

やたらここだけ外国のような雰囲気で、
面白い場所だったのに… 残念です。

mixiのコミュニティを見てみたら、
震災の影響を受けての閉店のようです。
ううむ…

ということで、そろそろウェルカムボードの絵を描くぞう!
陶芸・本焼きの窯詰め
2011年05月15日 (日) 01:25 | 編集
今日の陶芸は、作陶展前の最後の本焼きの窯詰めでした。

11051401.jpg窯詰めする作品たち。

みんなが作ったいろいろな形の器。

素焼きに釉薬がかかっています。


11051402.jpg窯詰め開始。

棚板などで段を作って窯詰めします。

窯の壁にはニクロム線。

サヤという囲いの中には
もみがらを撒いたり。


11051403.jpgだんだんと積み上がって行きます。

スペースの使い方はパズルのよう…

しかし今回の窯の炊き方は
「還元」なので、
これでも詰め方はまだ余裕のあるほう。

「酸化」の時は
もっとぎりぎりを攻めるらしい…


11051404.jpg窯詰め完了!

随所に細かい工夫がありまして…

先生すごい…


11051405.jpg窯にスイッチオン!

温度計の温度が上がって行きます。


出来上がりが楽しみ…!


それにしても今日は、たくさんの割れ物を扱い、
釉薬の粉なんかも下にぽろりと落としたるすると大変なことになるので、
始終、能のような動きで細心の注意を払いながらの作業でした。

(たまについつい大振りなアクションをしてしまう私は、
 こういうのは気をつけないと本当にデンジャラスなわけです。。。)

というわけで、太極拳かというくらいのゆっくりな動きを心がけた一日でした。

なんか、いろいろ面白かった。

作陶展は6/2~5@鎌倉萌窯にて!
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。