ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不思議な楽器たちはこれか!!
2008年02月24日 (日) 23:49 | 編集
目がだいぶ悪くなったこともあって、
金曜のbjorkのライブの時に、双眼鏡持ってって見ていたのですが、
よくよく見ると、見た事無い不思議な楽器がいろいろ。。。
気になって調べてみたら、
そこで使われていた不思議な楽器たちはこれでした。



『reactable』
reactable.jpg
こんなの(動画)→youtube
こういうことらしい(説明)→WIRED VISION



『TENORI-ON』
TENORI-ON.jpg
こんなの(動画)→youtube
公式サイト → YAMAHA(音出ます)
あとここも! → TENORI-ON開発日誌



今の時代、こんなのがあるんだね…!
どちらも直感的な操作をするようなたぐいのもの。
面白いな。。。
iPod touchといい、
これからどんどんこういう物が目の前に現れてくるのだな。

さわってみたい!

ふしぎ楽器やふしぎ機材には心奪われます。
コメント
この記事へのコメント
ふたつとも学会で見たことがありますよ。テノリオンの作者の人とは一応面識がありますよ。一応。笑
2008/02/25(月) 01:46:04 | URL | uriu #-[編集]
宇宙映画にでてきそうな楽器だね♪
音色よりもビジュアルに惹かれる。

子供の頃に思い描いた未来よりも、
現実の方が進化しているな。
2008/02/27(水) 01:22:19 | URL | エルマ #-[編集]
>uriuさま
うん、これらを見た瞬間、うりうの研究範囲とかぶってるなーと思ったよ。
やはりそうだったか!
うりうもこの先、いろいろ楽しいやつを作り出してね♪♪
っていうか、
うりう制作作品たちの実物をまだ見たり触れたりしたことがないので、
今度是非、実際に体験させてくれ!

>エルマさま
ほんとに、こんなのが今の時点であるということは、
この先はどんなのが出てくるんだろう??楽しみだ!

こういうふうに楽器をビジュアル的、直感的操作感にするために、
いろんな技術が仕込まれているんだろうけど、
それを感じさせないような、緻密な設計がされているし、
仕込める技術が増えると、アイデアや空想で終わっていたものも、
本当に形になるんだなーと思ったよ。

とりあえず、驚いた!
2008/03/02(日) 23:40:39 | URL | ひろみいい #qbIq4rIg[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。