ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のお雑煮
2009年01月01日 (木) 14:07 | 編集
20090101140733
お雑煮って地域性が出るよね。
澄んだお汁か、味噌入れるか、丸餅、角餅とか。
うちの一家は九州出身なので、そっち風です。

特徴的なのは、
ブリの切り身が入ってることかな??

あとは鶏肉、人参、大根、里芋、蓮根、椎茸、
竹の子、ほうれん草、丸餅、です。

そして澄んだお汁です。

そしてお雑煮に入れる餅ですが、
わたしは焼かない派です!
お汁の温度でとろけるのが好き…♪
他の家族は焼く派です!
コメント
この記事へのコメント
わ~
ほんと、地域どころか家庭によって
全然ちがうよね!!
味噌入れるところがあるなんてオドロキじゃ。

今年は塩を入れ忘れたことに食べ終わってから気づきました…
しょうゆで色がついてるわりに
なんでか味が無いと思ったら…
こんなアバウトな感じで今年も過ぎてゆきそうです

こんな私ですが、今年もよろしく☆
2009/01/01(木) 18:25:50 | URL | ゆりりん #-[編集]
うん、たしか味噌味の地域があったような。。。
と思って気になって調べたら、
Wikipediaにお雑煮ページがありました!

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=雑煮&oldid=23669520

『主として東日本及び九州は澄まし汁が多く、
関西は白味噌仕立てが多い。』らしい!
ほほう~。面白い。味噌味の実物はまだ見たことないなあ。

ページの上のほうに、博多雑煮の写真が載ってて、
まさにうちのと似てる!と思いました。
うちのは、アゴだしではありませんが。。。

ゆりりんさん、今年もよろしくお願いしますっ!
2009/01/02(金) 00:19:40 | URL | ひろみいい #qbIq4rIg[編集]
うちは両親が長崎なのでそっちふうですが、
ぶりの切り身???は入ってないですなあ。

鶏肉、人参、大根、椎茸、ほうれん草、角餅
すまし汁で、餅は焦げ目をつけたものが入っていたと思います。

もう4年くらい母の雑煮は食べてないので、
詳細は覚えてませんが、地域性の他にも、
各家庭ごとの特徴がありそうだよね。

2009/01/02(金) 19:06:53 | URL | まつお #-[編集]
そうかあ、
ブリの切り身は福岡なんだろうか?
しかも角餅なんだねえ。

そして、確かに家庭ごとの差が大きそう。

雑煮さらに調べてみたら、こんなのも発見!

★お国自慢のお雑煮図鑑
http://www.rurubu.com/season/winter/ozoni/ozoni.asp
ここに載ってるのは結構変わってるのが多いような

★お雑煮豆知識
http://www.rurubu.com/season/winter/ozoni/mame_ozoni.asp

★お雑煮をめぐる物語
http://www.konishi.co.jp/html/fujiyama/zouni/zouni/index.html
地図が面白い!


面白いね、お雑煮って…☆
2009/01/03(土) 14:02:55 | URL | ひろみいい #qbIq4rIg[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。