ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目黒雅叙園でカーリーに褒められる&寄生虫館
2009年11月05日 (木) 00:26 | 編集
20091105002651
さて、昨日今日はとても天気が良かったですね!

そんな昨日、前から気になっていた寄生虫館という場所に行こうと思い、
滅多に行かない目黒駅に降り立ってみました。

そして道すがら、目黒雅叙園を通りかかれるので、
こちらも興味本位で立ち寄ってみたわけです。

なんと豪華絢爛な内装…!
一種のエンターテイメントな空気すら感じさせるくらい。。。

で、たまたま立ち寄ったら丁度、
「假屋崎省吾の世界~キセキ~」という
生け花のかなり大掛かりな展覧会がおこなわれていて、
しかもその会場があの「千と千尋」の湯屋のモデルになった建物で、
おおっ!となり、その場でチケットを買って入ってみました。

入る前から、そうそうたる人々(美輪さんとか)から送られた大量のお花、
外扉にも内側にも螺鈿細工が施されたエレベーター、
す、すごすぎる。。。と思いながら会場階へ。

会場の建物には「百階段」という階段があって、それを上りながら、
途中途中にある色んな部屋の作品を見て回る、という趣向です。

で、その百階段を上ろうとしたら、
上る手前の向こうのほうに、假屋崎さんご本人が!!!!!
なんとサイン会中でした。

しかしながら、流れとしては先に展示を見る流れなので、
帰りにもまだいらっしゃるといいなあ~。。。
と思いつつ、階段を上り、部屋を巡りました。

展示は、もうなんだかスケールが大きいというか、
何かがほとばしるような感じで、
和風建築を超えて独特の内装が施された部屋と、
大ぶり小ぶりの花や木や実があいまって、
驚きがいっぱいで圧倒的だけれど、
とてもしっくりくる空間になっていました。

ひととおり見終わって階段を降りて来たら、
あ、假屋崎さんいない。。。
でも「サイン会は10分後から開始します」と書いてあったので、
おおお!と思い、物販コーナーでカーリー特製お花カレンダーを買いました。
(母のお土産として…♪)

そうしたら、物販コーナーにふらりと假屋崎さん登場!!
見に来たマダム達に気さくに声をかけていらっしゃいました。
私もちょうどすれ違ったので、サイン券(笑)をちらっと見せたら、
「あっちの階段で並んで待っててね~」と言われ、
サイン会を今か今かと待っていたわけです。

ちょっとしたらサイン会開始!
わりとぱぱっと書いていらっしゃったので、
そんなふうにさらっと終わるのかと思いつつ、順番がきましたら、、、

「あらっあなた可愛いわねえ~!!明るくていい子!
ぱっと見てわかったわっ!」
と物凄く褒められた上に、ぎゅっと握手までしてもらいました!!!
きゃああ~!!!
なんと奇跡のような瞬間!!!

他にも色々面白いことを言われまして(笑)、
鼻血が出るんじゃないかと思うくらい興奮しながら
雅叙園を後にしました…♪

そして興奮冷めやらぬまま、ちょっと遅めの昼ご飯を食べ、
道すがらの鉄道模型屋さんに立ち寄ったりしながら、
いちおう今回のメインだった(笑)寄生虫館へ。

入ってすぐ目の前に、数々の標本が入ったガラス瓶が…!

その姿形に、ひぃいいぃい~…!!!!
となりながら、完全に怖いもの見たさです…

超ロングなサナダムシなどを見ながら、
自分の体の中がむずがゆい気持ちになるのを感じつつ、
驚愕の標本や写真を見て回りました。

もうすっかり満足したぜ…

というような、愉快な目黒散策でした。

あ、ちなみに、カーリーの展覧会は来週の土日までやってると思うので、
お花とか千と千尋好きな方はぜひぜひ行ってみてください!
超おすすめです♪
コメント
この記事へのコメント
おお!カーリーに気に入られちゃったんだね!!
湯屋のモデルは目黒雅叙園だったんだあ。
おいらもいってみよっかな。

それにしても、お花→寄生虫とは、
すごいギャップだね。
2009/11/05(木) 10:03:18 | URL | ケーコ★ #-[編集]
雅叙園ね、以前RMSの研修で行って以来か。
もはやホテルとか結婚式場ですらない内装…
ゴージャス花屋敷。
2009/11/05(木) 19:30:56 | URL | #-[編集]
あ、上の名無しなでしこは私よー
2009/11/05(木) 19:32:03 | URL | ますみ嬢 #-[編集]
>ケーコさま
カーリーに気に入られましたよ!
超うれしかったです!
部屋は色々あるのですが、
千が寝泊りしてる部屋のモデルになった部屋はアニメとそっくりでした。
また映画を見返したい…!
それにしても、寄生虫の前にお花に行っておいて本当に良かったです。
何かが中和されました 笑

>ますみ嬢
へえ、雅叙園でRMSの研修をやったりもするんだね!
意外!
そして、もうなんだか雅叙園は雅叙園でしかない、というか。。。
あそこまで徹底したのはあっぱれですよね 笑
2009/11/06(金) 12:42:31 | URL | ひろみいい #qbIq4rIg[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。