ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユングフラウヨッホはホワイトア ウト…!
2010年06月19日 (土) 05:42 | 編集




スイス3日目は、
ヨーロッパ最高地点の駅として名高い、
ユングフラウヨッホへ。

インターラーケンから登山鉄道を乗り継いで、
山の上まで登ります。
その高度、3500m級!
この路線ができたのはたしか100年くらい前ですが、
こんなに高い山に穴あけて、
よく作ったもんだよなーと思いました。

作った人はきっと当時crazyと言われたにちがいない!

そして、スイス入りしてからというもの、
毎日曇ったり雨がぱらついたりと、
天気が思わしく無いのですが、
この日もそうで、
でも行かずには日本に帰れない!と、
高い運賃を払って登ってみましたが、
展望台からは何にも見えず…!

雪がぱらつくくらいの天気で、
全ては真っ白でした…(チーン)

しかしながら、
空気の薄さと、寒さはしっかり体験しまして、
ああ、すごい高さにいるんだな…
ってことはしっかり体験できました。

ほんと、ちょっとスピーディに動くと、
息切れするくらいなかんじです。
最後のほうはだいぶ慣れましたが。。。

ということで、
空気の薄さと寒さと氷の宮殿などを堪能して、
下界に下りたのでした。

いつかまたリベンジしたい…!

それにしても、ユングフラウヨッホは、
インドの人と韓国の人が多かったです。

両国で流行っているのだろうか??

つづく。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。