ににふにや日記

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
溢れ出るもの
2011年05月13日 (金) 04:36 | 編集
11051201.jpg

直感とか、感覚というものは面白い。

人それぞれの、誰にも見せたことのない自分の中にあるもの、隠れている自分の望み、
それを
取るに足らないものとか、おかしなこととか、恥ずかしいとか、
そういう風に片付けてしまわずに、
案外、好きなように、思うようにやってしまってもいいんだとなったら、
ずいぶんとおもしろいことになりそうだ。

近頃は、そんなメッセージを、周りの人の言葉や行動から受け取ることが多くて、
そしてまた偶然知ったこの本からも大きく素敵なメッセージが。

自分の中から溢れ出すものを感じながら、
ひとまず小さな芽から育てて行きたいと思います。

扉を開けてしまおう。

11051202.jpg

さて、今日はゆる休(ゆるい休暇 笑)をいただき、
焼き上がった器の底に紙やすりをかけて、机やテーブルが傷つかないようにしたり、
大きなお鍋で煮たりしました。

こうすると、貫入(ヒビ)の部分の色が少し濃くなったり、
ぴかぴかの焼きたてよりは少し風合いが出るのです。

その他にも一人静かな家で、本を読んだり、とりとめのない文を紙に書いたり、
美味しいベーグルを食べたり、お茶を飲んだり。

そういう時間はすごくいいなあ。

もっと近づいていこう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2006 hiromi Inamasu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。